官能的で魅力的な人妻と濃密な時間を過ごせる沼津のデリヘルが癖になる

濃厚なエッチが楽しめる沼津のデリヘル

風俗嬢の気持ち

新人入店の女性を狙うコツ

投稿日:

新人入店の女性を狙うコツ風俗で働く女性は援助交際の延長線上と考えるスレた性格の女性もいれば、諸事情で急にお金が必要となりやむなくデリヘルで一時的にアルバイトをする真面目な女性までいるので、ピンキリ状態となりますが、若くて可愛くても塩対応ならば稼げなくなるし、しっかりとお金を貰っている接客業と考えればちゃんと男性が満足できるだけのプレイはしてくれます。

そしてデリヘルでは新人女性は例え写真が無くても問い合わせが殺到しお客様が集中するもので、他店で稼げなくても新たな風俗店に入店すれば、そのお店では新人となるだけに、必ずアタリという保証がありませんが、それでも男性客は新人というだけで集まるものです。

男性客が一番望むのは、未経験で美人ならテクニックがなくてもOKと考えるのですが、変態願望が強い男性や強引な本番強要をする男性が新人女性を狙うのは、経験が浅い風俗嬢は多少問題があるお客であっても本番をしちゃったり、変態行為でもやってくれたりする確立が高いので狙っているのです。

本番はなしと聞いてはいても、未経験で風俗の仕事を始める女性は「現実的にはやはり本番はしなきゃけいないんだ…」と諦めてしまう女性も多くいるのです。その証拠に未経験で入店して講習を受けた女性は、本番をされても仕方ないと覚悟している女性ばかりですね。

一般女性からすれば風俗店で働く内容は、なんだかんだ言っても本番しているよねと予想しており、現実を知る機会などあるわけもないので、こうした覚悟や勘違いというのがあるのです。

当然そのことは風俗店側も理解しているし、未経験で入店した早々に本番されてしまったとなれば、すぐに辞めてしまう可能性も高くなるので、他の女性からNGが多い男性や不評の多いお客様に関しては、他店で風俗経験者でさほど売れないなと思う女性しか案内しません。

未経験者はもちろんの事、経験者であっても美人で売れ行きがよさそうな女性は、入店直後に強引な本番強要や変態プレイを希望される方は避けて予約を断っても、多数の問い合わせがあるのでお客様を選ぶ事ができるのですから。

デリヘルで新人入店の女性を狙うならば、大事なのはブスを案内されても暴言や酷い態度を取ったり、手当たり次第に強引な本番交渉をしたりは絶対せず、ブスが来たら諦めるくらいの気持ちでいることが大事です。

そして新人入店は事前に判らない事が多いので、風俗店のメールマガジンに登録しておいたり、多数のデリヘル店が登録されている情報サイトなどで新人入店を毎日チェックしたりするなど、気になる新人を見つけた段階で早めの事前予約を取り、時間的都合に余裕をもって空き状況に併せるくらいの気持ちが必要です。

-風俗嬢の気持ち

Copyright© 濃厚なエッチが楽しめる沼津のデリヘル , 2017 AllRights Reserved.